競馬予想会社の元社員が送る、競馬コラム!

競馬回顧録 〜12/15 阪神の注目馬〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

阪神8レースに出走する、

3枠5番カイシュウタビビトに注目。

 

 

前走は14番人気ながら、4着と好走。

 

 

それまで、スプリント戦を中心に使われてきただけに、

前走の1800mは明らかに距離が長すぎました。

 

 

それでも、4着に粘れたことは、大きな収穫だったと思います。

 

 

1ハロンでも距離を短縮した今回は、走りやすくなるはずなので、

更なる前進が期待できます。

 

 

また、前走で坂のあるコースも苦にしないことがわかったことも大きいです。

 

 

唯一の不安材料は、

今回の鞍上池添謙一騎手がテン乗りである点です。

 

 

池添騎手といえば、比較的スマートな騎乗をする騎手なので、

今までカイシュウタビビトに乗った騎手で、

池添騎手のようなスマートな騎乗をする騎手で結果が出ていないので、

その点だけが気になります。

 

 

できるなら、一皮むけるために外国人騎手や、

地方出身騎手などを乗せて新しい刺激を与えたいところですが、

陣営にもいろいろ考えがあることだと思いますし、

池添騎手にはテン乗りである点をプラスに、

何か新しい感じをこの馬に与えてほしいところです。

 

 

外国人騎手が乗った馬が人気になりそうなレースですが、

ここは地の利を活かして日本人騎手が、

そして人気はあまりなくても池添騎手に一発狙ってほしいところです。